読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さーみsa-mi’s 子育て・人生ダイアリー

子育てや人生における自分の思いなどあれこれ書いてます。

育休ウーマン家を買う~あなたは賃貸派?持ち家派?~

こんばんは。

4月初めての週末が終わり、

いよいよ明日から新しい職場になる方もいらっしゃいますよね。

初日は気疲れするでしょうから、がんばりすぎず・・・がいいですよ。(´・ω・`)

 

さて、今日は人生で一度は考える「家」について書きます。

私自身は田舎だったので、無駄に広い

一戸建て(持ち家)で育ちました。

(田舎だと、アパートのほうが珍しいんです)(*´Д`)

 

みなさんは、賃貸派ですか?持ち家ですか?

 

我が家は、夫も私も転勤族。

だから、私は身軽な賃貸派でした。だって・・・

 

 〇好きな場所に住める

 〇自分の好きなアパートやマンションが選べる(デザイナーズとか)

 〇深い近所づきあいをしなくていい

 〇引越しがあるから荷物が増えすぎない

 〇ローンを組まなくていい

 〇家や土地に縛られない

 

なんといっても、田舎育ちの私にとって

家や土地に縛られない!

好きな場所に住める!!( *´艸`)

というのが、1番の魅力でした。

(高校の頃から田舎・家を早く出たかった私・・・)

 

しかし・・・

タイトルにある通り、家族会議で」

(といっても夫と2人ですが)

家を建てることになりましたー!!!(≧▽≦)

(今すぐではなのですが・・・)

 

では、なぜ賃貸派の私が持ち家派になったのか?

その理由はやはり、子どもの生活を優先して考えたから

です。

 

具体的に書くと

 〇親の都合による転校を避けたい

 〇共働きのため、祖父母の手を借りる必要がある

  →互いのプライバシーを守る場所が欲しい

 〇子ども達が帰る実家があるといい

  →将来住むか、売るかは本人次第でよい

 〇私達夫婦に万が一の時に、最低限の居場所、生活を保障したい

  →住宅ローンを組む場合は、団体信用生命保険に加入

  

団体信用生命保険とは、住宅ローン専用の生命保険のことです。
住宅を購入するときに住宅ローンを借りると思いますが、住宅ローンの借り入れに団信の加入を条件としていることがほとんどです。

団信に加入していれば、住宅ローンの債務者が死亡したときや高度障害状態になったときでも、住宅ローンの残金の分の保険金が金融機関に支払われ、住宅ローンを清算することができます。

(保険の教科書 hoken-kyokasho.com/dantaishinyohoken)

 

そうです、私たちに万が一のことがあったとき・・・

これが決め手です!

 

万が一の事態でも家賃なしで住める家がある。

家が不要なら売ってくれてもいい。

(そのために、土地は駅周辺を購入)

 そう思って決断しました。

 

この決断は私1人で生活していたら、絶対になかったであろう選択。

守るべき子ども達がいてくれたからこそ、できた考え方です。

そう思うと、子どもの存在って本当にスゴイ!!

 

ただ、これは地価が高すぎない我がふるさとだからできたこと。

必ずしも誰にでも当てはまることではないかもしれません。

 

今現在、様々なハウスメーカーを物色中。

といっても、1年くらい見ているので自分たちなりの

理想の住まい像はある程度2人で想像できるようになってきました。

 

あとはどの会社で実現するか?

どなたか情報がありましたら、ご一報ください(*ノωノ)

 

f:id:se-sami-street:20170403002440j:plain

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村