読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さーみsa-mi’s 子育て・人生ダイアリー

子育てや人生における自分の思いなどあれこれ書いてます。

私の心の勉強法

おはようございます。

4時間おきの子どものミルクタイムで明け方にブログを書いてます。

 

さて、今日はお薦めの本について書きます。

私は自己啓発本やビジネス書が好きです。

きっかけは、仕事をしていて悩むことが多くあったから。これまでの学生時代、仕事面を振り返ると、自分では人付き合いは苦手なほうではないと思っています。

けれど、働き始めてすぐに気づいたことは、人間関係で悩んで仕事の効率を下げるなんてバカらしいってことです。(*´Д`)

本来、効率的に仕事をする組織であるべきなのに、新人さんや仕事が遅い人の欠点を陰で言い合うなんてもってのほか。

だから、人間関係に悩む前の対策方法とか、心にダメージを受けたときの切り替え術なんかを読書をすることで学んできました。

 

だって、これまで受けてきた教育って、自分の心のケアの仕方なんて全く教えてくれなかったでしょ。

「道徳」なんて時間はあったけど、正義を明確に示した本を読んで感想を聞かれ、みんなだんまりってパターン。いや、「道徳」は運動会などの練習になったりで自由時間だったかもしれない。

そういう思いから、読書で心の勉強をしてきました。

そこで、出会ったのが山﨑拓巳さんの「気くばりのツボ」

 

気くばりのツボ

気くばりのツボ

 

 これを読んだときは、衝撃でした!!

なぜなら、当時の私が知りたいことが理論的に書いてあったから。

心について、人付き合いについて、これだけ体系的に書いてあるってすごくない?!

なんだか、自分にとっての虎の巻を見つけた感覚。

さらに、癒し系・心の勉強本はコレ。

 

がんばりすぎてしまう、あなたへ

がんばりすぎてしまう、あなたへ

 

 この本は疲れ切った心に効きます。折れた心に前向きな火をともしてくれるろうそくのような温かい言葉がたくさんつまってます。

また、がんばれる自分になれる一冊です。

 

今、子育てをしていて自分の時間がほしい私ですが、隙間の5分でも読書をすることで、新しい空気を吸った気分になれる・・・それが息抜きとなっています( *´艸`)