さーみsa-mi’s 子育て・人生ダイアリー

子育てや人生における自分の思いなどあれこれ書いてます。

【子どもの成長】一時保育に預けることのメリット~次女の初登園の話~

こんにちは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(*^▽^*)

 

久しぶりのブログ更新となります。

これまで、七五三の準備、実家帰省とばたばたしておりました。

 

寒くなってきましたが、皆さん風邪などひいていませんか?

 

さて、今日は「次女の一時保育」の話。

f:id:se-sami-street:20171121120159j:plain

 

次女を一時保育に預ける理由

11月になってから、次女を一時保育に預けることにしました。

理由は、私の仕事復帰に備えて。

 

次女は、私から離れて他人と過ごした経験がありません。

いつも私と一緒か、私と離れたことがあるとしてもパパとお留守番くらい。

 

しかも、1歳7カ月という今のタイミングを選んだのは、隣のクラスに長女がいるからです。

長女がいるうちだったら、まだ次女も新しい環境に慣れることができるかなと。

 

来年長女が幼稚園に入園してしまうと、1人で保育園に行くことになります。

その前に、少しでも保育園の環境や先生、友達との集団生活に慣れてほしいと思いました。

 

次女の初登園記念日

11月9日。

長女と車に乗り、長女が通う保育園へ。

送迎にいつも付き添っていた次女は、園内に入って自由に歩き回ってました。

どこに何があるかわかっているという点では、園内の環境は慣れっこです。

 

いつもは長女の持ち物を定位置にセットしてから私と帰る次女。

私が持ち物をセットしている最中も、長女と一緒に遊んでいたので、先生に挨拶してそのまま帰ろうとしたら、次女に見つかってしまいました・・・(*´Д`)

 

その瞬間、ギャン泣きですよね・・・

しかし、そこはプロの保育園の先生。

すばやく次女を抱き上げ、私にバイバイをさせて、さっさと教室の中に連れて行ってしまいました。

 

さすがに、後ろ髪をひかれる思いでしたが、長女のときよりは私も気持ちの切り替えが早くなり、自宅に戻りましたとさ。

 

帰って、掃除してブログ書いて、買い物したらもうお迎えの時間。

次女の登園後が気になりながらもお迎えに行き、先生に話を聞くと・・・

 

 

少し泣いたら、遊ぶって・・・

私より気持ちの切り替えが早いな・・・(*'▽')

 

ちなみに、長女のほうが次女を気にして気疲れしてたらしいです。

 

一時保育に預けることのメリット

次女を保育園に預けてみて感じたことをいくつか書いてみます。

 

①集団生活に早く慣れることができる

長女の時は2歳で一時保育に行き始めましたが、次女は1歳7カ月から。

次女が支援センターで遊ぶ様子を見ていると、お友達と一緒に遊ぶより、自分のペースで遊びたいタイプ。自由人です。

 

そんな次女にとって、みんなで一緒に生活するということを早めに経験できたことは、家族だけの生活よりも確実に社会が広がりました!!

 

さらに、これから先の幼稚園小学校生活を考えると、少しハードルが低くなったように思います。

 

②保育園でしかできない経験と同級生や年上の子を見て成長できる

家の中だけではできない、ホールでの運動遊びなど、遊びの幅が広がる保育園。

次女は年上の子がジャンプしてタンバリンを叩くのを見て、必死に真似しようとしていたそうです・・・(*´▽`*)

 

野菜嫌いの次女ですが、友達が食べるのを見て、自分もチャレンジしたんだとか。

結果、吐き出したそうですが・・・(*´Д`)

 

制作遊びや運動遊びなど、友達の様子を見て自分もやってみようとする姿。

親が口を出すより、子ども同士の影響ってすごく大きなものがあると思っています。

 

③言葉を覚えるのが早くなる

これは、ここ最近感じたことですが、これまで「パパ」「これ」「ワンワン」「バイバイ」程度だった次女の言葉。

 

集団生活で新しい先生やお友達とコミュニケーションをとる必要が出てきたせいか、語彙が増えてきました。

「貸して」「どうぞ」「やだ」「おかえり」「おはよう」「ありがとう」などなど・・・。

 

今思えば、言葉の習得が早かった長女は、私が出産で里帰り中、祖父母の家に泊まりに行ったり、たくさんの人と会う機会がありました。

やはり、言葉の習得にはコミュニケーションの必然性が必要なのかもしれません。

 

④私の1人時間が確保できる→家族に優しくできる

コレ、私の中では最大の収穫物!!

思わず、ツイートしましたよね・・・

 

これまで、我慢していたことが多かったときは、片づけしてもすぐ散らかすとか、少しのことでイライラしてた気がします。

このイライラが減るってことが、私→家族にもいいことで。

 

自由な時間ができた今は、週末にできるかどうかだったカフェに行くとか、映画を見るとか、美容室に行くとか、そんなことまでできちゃうんですよ!

(まだ、できてないけど、いずれやる!)

 

この自由が確保されると、私の心に余裕が生まれて、家族に優しくできる!!

思えば、母親になって家族に「してあげる」ことが多くなり、自分が何か「してもらう」ってずいぶん減ったな。

 

すると、「あげる」ばっかりで「満たされない自分」ができてたなと。

そう、満たされて始めて相手にも「心から〇〇してあげたい」って思える。

一時保育、万歳です\(^o^)/

 

⑤私⇔次女、相互に程よい距離感が保たれる

④と似ている気がしますが、離れる時間があると、相手を大事にできます。

 

・私にとっては、次女のちょっとしたいたずらにも、笑顔でいられる。

(食器棚から、自分のお茶碗を出しまくるとか)

・次女、本当に私が嫌がっていることはしない。

 

イヤイヤ期の次女は着替えやおむつ替えをするときに、よく逃げ回っているのですが、最近は少しだけ、話を聞いてくれるようになりました。

 

まとめ

私にとって、一時保育はメリットしかありませんでした。

強いてデメリットを挙げるとすれば、金銭的負担くらいでしょうか。

もしかしたら、「まだ小さいのに保育園に預けることが可愛そう」という考え方もあるかもしれません。

 

「子どもと一緒にいるほうが幸せで、一瞬たりとも成長を見逃したくない」

「3歳までしか一緒にいれないから、それまでの時間を大切にしたい」

という気持ちが大きいのであれば、自宅で一緒に過ごすのもいいと思います。

 

私が一時保育に預けることで実感したことは、

「子どもには子どもに合ったの成長の場がある」

ということです。

 

家族と過ごすことも、成長の場の1つですが、「どうしても馴れ合いの関係」になりやすいと思っています。

 

また、「いずれ親離れ、子離れをすること」を考えると、親には親の人生があり、子には子の人生があるということを意識していないと、依存的な関係になってしまうかなと。

 

その意味で、一時保育は私にとって「親と子の自立を促すの場所」かもしれません。

 

今日で4回目の一時保育に行っている次女ですが、毎回ワンUPして帰ってきていて、頼もしくなってきました。


ここまでお読み頂き、ありがとうございました。


 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

【子どもの発達】運動能力と言葉の発達の関係~我が家の長女と次女の場合~

こんにちは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(*´▽`*)

 

今日から我が家の次女も一時保育に行くことになりました~( *´艸`)

3年ぶりの1人の時間に、ウキウキしております(#^.^#)

 

加えて、私が尊敬する

お料理上手で、お子様への温かく深い愛情を注ぐさわママさんに

当ブログを紹介していただきました~!!ありがとうございます(≧▽≦)

www.mamastep.com

もう、嬉しすぎます!!(∩´∀`)∩

私の知らない絵本もたくさん紹介されていて、お子さんをお持ちの方には、とても参考になる記事でした。

 

さて、今日は「運動能力と言葉の発達」についての話。

 

おしゃべりな長女

 我が家の長女3歳は、とてもおしゃべりが上手です。

今では、読み聞かせをしたことのある絵本を覚えて、絵を見ながらおしゃべりするレベル。

 

今思えば、言葉を覚えるのも早かったと思います。

1歳半の健診では、「ワンワン」「にゃんにゃん」「ぼーる」「くつ」などすべて答えられていましたし、「ありがとう」「おはよう」などの挨拶もしていました。

 

さらに「パパいた」など2語で話すこともできていました。

 

健診時にこの状態なので、「パパ」「ママ」「ワンワン」などの単語自体は1歳ちょっとで、話すことができていました。

 

しかし、そんな長女の心配材料は運動能力・・・

以前、ちらっと書きましたが、長女は寝返りもハイハイもまったくと言っていいほどしませんでした・・・(*´з`)

 

ずりバイのバック→少し前進→つかまり立ち・・・みたいな。

 

ただ、3歳になった今では、走るのも形になってきたし、色々な遊具にも進んでチャレンジしているし、運動嫌いではないようで、ホッっと一安心 しています。

じっとしていない次女

我が家の次女1歳半は、実にマイペース。

とにかく動くことが好きで、じっとしていません。

今じゃ、3歳の姉と同じ行動をしなきゃ、気が済まないレベル。

 

長女がソファーからジャンプすれば、次女も真似して空中歩行。

長女が小学生用のすべり台で遊んでいれば、次女も同じすべり台。

1歳半なのにあの急なはしご階段を1人で登ります・・・(*´з`)

(もちろん、心配なので後ろからついていきますが・・・)

 

食べたいものがあれば、いすに乗ってそれを手にして持ってくるし、もう目が離せません。

 

思い返せば、次女は寝返りも5カ月でしたし、ずりバイやハイハイも7カ月には完了。

その時から、良く動くって思ってたんです。

 

ただ、他の子より一回り大きいせいか(=体が重い)つかまり立ちから歩くまでには時間がかかりました。

(1歳3か月から歩き始め)

 

現在1歳半になる次女の心配材料は言葉・・・

長女の頃と比べると、遅く感じてしまいます。

 

「パパ」「これ」「バイバイ」は、はっきりと言えますが、それ以外は曖昧です。

(私のことを呼ぶときも「パパ」になってる・・・)

「ありがとう」とかリピートさせるときは、それらしく聞こえるんですけどね。

 

なにせ、自分で意思表示するというよりは、「言われたから繰り返してみた」程度です。

 

 長女と次女からみた運動能力と言葉の発達の関係

我が家の「おしゃべりな長女」と「じっとしていない次女」

この2人の違いは、意思表示の仕方です。

 

生まれてから、ハイハイをしなかった長女は「言葉」を覚えることで意思表示をしていました。

(=当然筋力は、ハイハイをしている子よりついてない)

逆に言えば、慎重派で筋力のない長女は、言葉を覚えなければ、伝えたいことを伝えられなかったのかもしれません。

 

変わって、寝返りもずりバイもハイハイもしっかり経験済みの次女は、それなりに筋力をつけ、「行動」することで意思表示をしています。

 

次女にとっては、行動することで事足りているせいか、言葉はあまり重要ではないようです。

これは、私が次女の意を汲みすぎているのかもしれません。

 

 

我が家の長女と次女の成長を振り返ると、運動能力と言葉の発達には、若干の時期のずれがあるように思います。

 

運動が先行して、言葉がついてくるタイプ

(育児書や母子手帳に載っている標準的な成長指標としてはコチラが多い)

言葉が先行して運動能力がついてくるタイプ

 

それぞれの成長の仕方があるのです。

 

子どものチカラを伸ばすために

我が子を見ていて思うのは、「子どもの成長には個人差が大きいこと「それぞれ得意分野があり、得意分野を伸ばしてあげるのが子どもの成長を促すこと」になるということです。

 

母子手帳や育児書を参考にするのはいいけれど、それに完全に当てはまらなくてもいいんだよってこと。

(もちろん、病的なところがないかチェックするのに必要だし、心配される場合はやはり専門家に相談すべき)

 

それから、親としては、「苦手な部分、弱い部分をなくしてあげたい」と思いがちだけど、「得意分野を伸ばすことで自信がついて、それ以外の部分も相対的に伸びていくんだよ」ってこと。

 

特に、小さい時期子どもには得意・不得意なんて概念はありません。

(好き・嫌いは出て来るでしょうが)

まず、「好き」が出て来てそのことに意識が集中するあまり、相対的に関わる時間が少なくなったり、劣等感を抱いたりすると「嫌い」が出てくるのでしょうね。

 

そう考えると、「できることをめいっぱいやらせること」や「あらゆる体験をさせること」が今の私にできることなんじゃないかな・・・と思っています。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

DABADA(ダバダ) トランポリン 大型102cm【耐荷重110kg】 ピンク

DABADA(ダバダ) トランポリン 大型102cm【耐荷重110kg】 ピンク

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

 

【ポイント獲得】陸マイラー活動報告~MOPPYで E PARKくすりの窓口申し込みで2000P~

こんにちは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(*^▽^*)

 

 

さて、今日は一時保育の日!!

 

次女も本日から行く予定だったんですけどね・・・(*´з`)

でも、現在寝てくれているので、よしとします。

 

さて、今日は「陸マイラーポイント情報」の話。

 

私が登録したポイントサイト

 今年の夏ごろから、家族で海外旅行を目指し、始めた陸マイラー活動。

 いくつかポイントサイトを登録しまして、現在空いた時間を見つけて活動中です。

 

私が登録したのは

①MOPPY

②ちょびリッチ

③PONNY

④i2i Point

⑤ハピタス

⑥ECナビ(こちらは、ミステリーショッパーブームの時に登録済み)

 

その中でも今回はMOPPY案件について紹介いたします。

以下MOPPYの広告なんですが、とにかく

1P=1円でポイントを交換することができ、分かりやすいんです。

 

☆ ★ ☆ お小遣いサイト モッピー ☆ ★ ☆ 

累計600万人が利用しているポイントサイト!

★タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実★
貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できちゃう♪

なんと、モッピーを通じて
\月間50万円以上/ 獲得している方も♪


▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


登録が完了したら、メールが届くよ!
メール内記載のURLにアクセスしてみよう♪

あなたにオススメの広告が表示されるよ!
表示されただけでなんと、10ポイントGET♪

他にもアプリダウンロードや無料会員登録をするだけで
どんどんポイントが貯まっちゃいます!!

さらにあなたのタイプに合わせてお小遣いを貯めよう♪

▼▼▼ 遊びながらで貯めたい方必見 ▼▼▼

\完全無料/毎日見るだけ♪遊ぶだけ♪
PCでもスマートフォンでも参加OK!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実!

▼▼▼ ショッピングで貯めたい方必見 ▼▼▼

\ショッピングページがリニューアルOPEN/

ネットショッピングするだけでポイント貯まる♪
最大50%OFF!人気のショップも充実!
今だけ限定キャンペーンも実施中★

▼▼▼ ゲーム課金で貯めたい方必見 ▼▼▼

モッピー経由でアプリを起動して
普段通り課金するだけで課金額の3%を還元!
お気に入りのゲームで楽しみながらポイントを貯めよう!

▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト


★★ 貯めたポイントを交換しよう ★★

モッピーは1P=1円であらゆる交換先に対応!

貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できちゃうよ♪

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

電子マネー
nanacoポイント、楽天EdyWebMoneyWAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券Vプリカなどなど


▼ さあ!今すぐお小遣い貯めちゃおう ▼
モッピー!お金がたまるポイントサイト
 

MOPPYの隠れ案件 「E PARKくすりの窓口」

今回ご紹介したいのは「E PARKのくすりの窓口」なんです!!

(既にご存知の方は読み飛ばしを)

こちら、ポイントアップ中で、MOPPYからの申し込みで2000Pゲット

f:id:se-sami-street:20171107160703p:plain

f:id:se-sami-street:20171107160731p:plain

 (※MOPPYより画像引用)

もし、ご自身、お子さん、家族の通院後、薬をもらう予定があったら、利用することをおススメします。

 

 

利用方法はコチラ

①通院後、お薬の処方箋をもらう

②MOPPYから「くすりの窓口」へ

③「くすりの窓口」にログインし、処方箋を写真に撮り、ネット受付可能な薬局に送信。

④薬局からの準備完了メール受信後 or 指定の時間に薬局へ。

⑤薬の受け取り

 

待ち時間に、別の場所に行くことも可能。

薬局営業時間外に処方箋を送信して、翌日受け取りも可能。

 

ちなみに、私は処方箋送信後、子ども達と買い物に行き、そのまま薬を取りに行って、帰宅することができました。

子どもを飽きさせずに済んで満足です。

 

実際私も利用しましたが、何かと時間に追われてしまう方には、便利だと思います。

 

※ただ、私の住む地域。田舎のため、「お薬できたよ」メール機能がない薬局で残念でしたが・・・。

その場合、自分が指定した時間に行くことに。

 

他にもお得なキャンペーンが!!

さらに、「くすりの窓口」自体でキャンペーンを実施中です!!

しかも2つも!!

①動画を見て、アンケートに答えると、もれなくAmazonギフト券500円分がもらえる!

f:id:se-sami-street:20171107160855p:plain

(※E PARKより画像引用)

②友達紹介キャンペーンで1人紹介につき、200円分のギフト券プレゼント!!(何回でもOK!)

f:id:se-sami-street:20171107160925p:plain

紹介された友人は1000円ゲット!

 こちらは、lineかメールでの紹介なので、知り合いに紹介するといいかもしれません。

ちなみに、家族間での紹介もありです。

 

 

E PARKはリラク&エステやグルメ、美容など、色々な検索予約サービスを展開しています。

そのため、E PARKが展開するリラク&エステやグルメで使えるクーポンももらえちゃうという・・・

(※MOPPY経由で利用したほうがお得な場合もあります)

 

以上、私の陸マイラー活動&MOPPY案件紹介でした。(*´▽`*)

 

 

龍角散 おくすり飲めたね いちご 200g

龍角散 おくすり飲めたね いちご 200g

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

 

【夫婦の立場の違い】行きたくない飲み会に行くのと、飲みに行きたいのに行けないのは、どちらが辛いのか?

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(∩´∀`)∩

 

11月3日 文化の日

今日は家族で公園に行ってきました。

 

私としては、いつも1人で子ども達の相手をしているので、今日は夫がいてくれて、気配り半分で済んだので楽でした。

 

1歳半の次女が6歳~の高いすべり台を1人で滑るという荒業も・・・

(もちろん、階段を登るときも後ろからついていたし、滑るときは夫が途中で一端支えてました)

 

本人はまったく怖がらず、繰り返し滑るという・・・(*´з`)

 

さて、今日は「飲み会」の話。

 

f:id:se-sami-street:20171104000726j:plain

週末に飲み会の予定をいれた夫

いつもは、平日に飲み会がある夫。

これも仕事のうちと思っているので、週の予定を書き入れたり、夕飯前に連絡さえくれれば、仕方ないと割り切っています。

 

私も働いているときは、付き合いの飲み会もありましたし、今はむしろ、料理が好きではない私の休日と化しているくらい。

(やったー!手抜きでもOK(*'▽')みたいな・・・)

 

しかし、その飲み会が休日の夜になるとのこと。

私としては、休みが減り、平日が1日増える感覚ですよね・・・

 

事情を聞けば、元上司さんの昇進祝いで、現在勤務地が違う先輩方が集まれるのは、休日しかないというわけで。

 

夫がお世話になった上司さんのお祝い事だし、仕方ない・・・

と思ってたんですよね・・・

 

しかし、そんな夫が爆弾発言をしました!!

「会場までは新幹線で1時間かかるし、自分だって休んでいたい。好きで飲みに行くわけじゃないんだ」

と・・・。

 

そう、行きたくない飲み会に行くことになって、面倒だってことです・・・('Д')

 

飲み会に行きたいのに、行けない私としては許すまじ発言!

(外食だって、1人でゆっくり食べることがないのに)

飲み会に行けるってことは、私がこうして子守してるからなんだよ?

 

もう、私の中でこれまで我慢してきた負の感情が渦巻きましたよね・・・

思わず

「飲みに行きたいのに、行けない私の前で言わないでよね!( `ー´)ノ」

って言ちゃいました。

 

行きたくない飲み会に行くのと、飲みに行きたいのに行けないのはどちらがツライのか?

夫の場合、行きたくないのに行かなければならない状況にありました。

今回の場合、お世話になった上司のお祝い事であり、当時の先輩方が全員参加。

また、夫は当時、新入社員でした。

そう考えると、断るという選択肢はほぼなかったと思います。

 

行きたくない飲み会に行く場合の辛さを考えてみます。

 

①お金がもったいないと感じる

→交通費、飲み会代が必要なので、1次会だけで軽く1万円オーバー。

 

②時間のムダ

→こちらも、移動に1時間、さらに飲んで数時間。実際、夫は午後2時に出かけて夜の10時に帰宅しました。飲み会にかけた時間は8時間。

 

③気分が乗らない・気を遣う

→面倒だと思ってしまっているので、飲み会も楽しめないかもしれません。しかも、年上の人と飲むので、グラスを空けないように気配りが必要です。

ただ、行くまでは面倒でも、お酒を飲んでしまったら楽しめる可能性も大いにあります。(実際、夫は盛り上げ上手)

 

以上の点から考えると、1番大きいダメージはお金と時間のロスということになります。

 

次に飲みたいのに、飲みに行けない辛さを考えてみます。

私の場合、働いていません。

だから、自分から飲みに行く予定を入れない限り、飲みに行けない状態です。

しかも、子育て中。

飲みに行くなら、子守をしてくれる人を探さなければなりません。

 

①ストレス発散の場が減る

→独身時代は、友達と飲んで愚痴を言い合ったり、不満を聞いてもらったり、たわいもない噂話で盛り上がったりと、お酒の勢いでストレスを吹き飛ばすことができました。

しかし、今はそれができません。

飲みで家をあけることができる夫が恨めしくなります。

 

②行動範囲が狭いままである

→これは、飲み会に限ったことばかりではないのですが。子育て中の私が行くところって、スーパーか支援センターか、ファミレスか。

子どもが一緒に行っても大丈夫な所だけ。

私の行動範囲はここ数年ずっと変わらないってことです。

 

子育てしてても、やっぱり少し子どもと離れてしか行けない所も行ってみたいと思うのは私だけじゃないはず。

 

③子どもと離れられない

→夫が出かけるってことは、私が子守。

私の仕事は育児と家事なので、基本それでいいんですよ。

ただ、これがいつもだと、子どもも私もしんどくなるんです。

離れる時間があってこそ、少しのわがままも受け入れられますからね。

 

以上の点から考えると、1番のダメージはストレスフルになるってことでしょう。

メンタルがやられる。

 

以上の2つを比べると、お金と時間VSストレスという関係になります。

当然、その人の環境によって、どちらがより辛く感じるかは変わってきます。

 

でも、お金は稼ぐことができる、楽しむ時間に変えられると考えれば、ストレス発散ができないことのほうが辛くないですか??

(皆さんはどうでしょう?)

 

ストレスは蓄積していくことで、すぐにイライラするようになったり、健康面でも悪影響なのは明らかです。

 

そして、家族という集団で見た場合、ストレスフルで機嫌が悪い状態が続くより、ストレスが解消されて機嫌がいい状態でいるほうが、よほど居心地がいいに決まってます。

 

ということから、私は飲みに行けないことのほうがツライという結論になります。(私の立場で言ってるからですけどね)

 

※私が飲みに行く場合、子守をする人を探す必要があるんですけどね。

→これが1番大変。実際、夫にお願いするしかないんですが、出ていくとなると、事前準備が食事とかお風呂とかの事前準備が必要だったり・・・

(その点、夫はいいなと思う・・・)

 

ここまで私の不満に付き合って読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆


スパークリングシャワー(金銀キラキラテープの弾2発付)【シャンパン型】【テープが散らかるタイプ】【大型】【パーティー】【飲み会・合コン】【クリスマス】【お誕生日会】【忘年会・新年会・歓送迎会】【イベント】

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

 

【おススメの絵本】長女がハマった絵本を紹介!!

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(∩´∀`)∩

 

最近、夜子ども達が寝てくれません・・・

一緒にベッドに入ると私が先に寝てしまう

という毎日の繰り返しで、ブログ更新ができず、

自分の中でモヤモヤしておりました(*´Д`)

 

しかし、ようやくブログ更新ができる!!

 

さて、今日は「おススメの絵本」の話。

 

図書館通いをする長女

先日、ブログにも書きましたが、私は毎週図書館に行っています。

DVDも無料で借りれちゃうという便利な図書館。 

samisamiism.hatenablog.com

 DVDもですが、定期的に本の借り換えに行っています。

今のうちに色んな本に、出合ってほしいという想いもあり、

私が選ぶ本と長女が自由に選ぶ本、計15冊程度。

 

私の絵本の選定基準はこの4つ。

①長女の関心

②よい絵本

SNSや口コミ

④学んでほしい内容

⑤インスピレーション

samisamiism.hatenablog.com

 

長女が選ぶ絵本は、アンパンマンシリーズ、

ディズニーシリーズ、トーマスシリーズの3つが多いデス。

 

全部、長女が知っているアニメなんですよね。

自分が知っているものだと親近感が湧くようです。

 

長女の好きな絵本だけだと、どうしてもそれ以外の世界が広がらない!!

ってことで、私も自由に絵本を選び、借りてきています。

その中でも、長女のお気に入りとなった絵本を紹介します。

 

長女がハマったおススメ絵本

おならうた

おならうた

 

 「おならうた」

もう子どもが食いつきそうなタイトルですよね。

いろんなおならの音がたくさん出て来る絵本です。

ついつい読んでいる私も笑ってしまうこの絵本。

お子様受けすること間違いなしですね。

 

原寸大どうぶつ館 (小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本)

原寸大どうぶつ館 (小学館の図鑑NEO 本物の大きさ絵本)

 

 動物図鑑の中でも「実物大」ってところに惹かれました。

長女はこの本で、動物の名前を覚えただけでなく、

親子でクイズの出し合いっこをするほど、お気に入りです。

何といっても、写真がリアルです。

他にもシリーズが出ており、そちらにも興味を持つほどに。

 

ゆきの女王 (世界名作ファンタジー24)

ゆきの女王 (世界名作ファンタジー24)

 

これは、長女が初めて自分で選んで買った絵本です。

登場人物の女の子が男の子を探して冒険するのですが、

その様子を自分に重ねて読んでいる様子。

妹に読み聞かせ(=絵を見て覚えている範囲でお話をする)

をするほど、繰り替えし読んでいます。

 

はっきょい どーん (講談社の創作絵本)

はっきょい どーん (講談社の創作絵本)

 

テレビで相撲を見てから、何故か相撲が気になるようになった長女。

相撲の1勝負を1冊に描いたこの絵本は 、お相撲さんの気迫が伝わってくるイラストが印象的です。

ドアップのお相撲さんの表情や仕草がリアル。

また、読み方にも自然に力が入ってしまうから、不思議ですね。

 

おばけなんてないさ (せなけいこのえ・ほ・ん)

おばけなんてないさ (せなけいこのえ・ほ・ん)

 

 ご存知の方も多いと思いますが、童謡「おばけなんてないさ」の絵本バージョンです。

私的には、早く寝てほしいという一心でお化けシリーズを借りたのですが、長女はとても楽しんでました(*´з`)

何が楽しいって、歌うことで、絵本が読めるので、文字が読めない長女でもすぐに覚えられます。

読み聞かせっていうよりも、歌ですね。

 

もったいないばあさん (講談社の創作絵本)

もったいないばあさん (講談社の創作絵本)

 

 シンクで水遊びをする長女に借りた絵本。

この絵本のおかげで「もったいない」という概念を学んだのか、無駄に水遊びをすることがなくなりました。

さらに、もったいない=物を大切にしよう

という気持ちが育ってくれるといいなと思っています。

 

おかあさんのパンツ

おかあさんのパンツ

 

 女の子のパンツをお母さんがはくと・・・

いろんなものに変身してしまいます(*^▽^*)

ついつい大人も笑ってしまうこの絵本に、長女もまんまとハマりました。

お母さんがパンツをはくと変身するものに納得してしまうから、また読みたくなります。

 

す~べりだい

す~べりだい

 

 1人ですべり台が滑れるようになった長女。

絵本に出てくるたくさんのすべり台を滑ってみたい!!

と興味津々で読んでいました。

女の子が色々なすべり台にチャレンジする様子が自分と重なったのでしょうね。

 

トーマスとパーシーのかくれんぼ (きかんしゃトーマスのテレビえほんシリーズ)

トーマスとパーシーのかくれんぼ (きかんしゃトーマスのテレビえほんシリーズ)

 

 自分で選んだトーマスシリーズの中でも、かくれんぼが1番のお気に入りでした。

かくれんぼでズルをするトーマスに怒ってしまうパーシー。

アニメとは違って模型なのも、長女には新鮮だったようです。

 

以上、長女がハマった絵本でした。

少しでも参考になれば幸いです。

皆さんもぜひおススメがあったら教えてくださいね~( *´艸`)

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

 


すごい!飲み会

【読書】本が好きな子にするための3つの方法~長女が読み聞かせを好きになった理由~

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(*^▽^*)

 

さて、昨日3歳を迎えた長女ですが、1日体調不良で病院通い・・・(*´Д`)

しかし、夜には驚異的な回復力を見せ、何とかお誕生日会を実施いたしました!

(両家祖父母とline中継しながら(#^.^#))

 

昨日、はてブ&コメントをくださった皆様、ありがとうございます(∩´∀`)∩

 

samisamiism.hatenablog.com

 

さて、今日は「子どもを本好きにする方法」というお話。

f:id:se-sami-street:20171027012024j:plain

0歳の頃の長女にとっての絵本とは・・・

子どもが生まれたら、毎日1冊ずつ絵本を読んであげよう!!

これが私の妊娠中の想いでした!!

 

しかし、現実は・・・

初めての育児で、泣かれるし、授乳はうまくいかないし、夜は心配で寝れないし・・・(*´з`)

 

実際、絵本を読む余裕なんてなかったんですよね。(*´Д`)

だって、子どもがうまく寝てくれたら自分は休みたい!

 

機嫌よく起きててくれる日は、絵本も読むのですが、これがなかなか毎日となると、難しい日もあるわけで・・・

 

結構、絵本の読み聞かせをするって根気がいることだって、初めて気づいた私。

 

私が読み聞かせの理想と現実の狭間でウロウロする中、長女は日々成長していきます。

だんだんと長女が座れるようになり、手先が使えるようになり・・・

 

本を自分で持てるようになった長女に読み聞かせをしようとするのですが、長女はまったくお話を聞かない子になってました・・・(*´Д`)

 

膝の上に乗せて、絵本を読み始めると

「自分のペースで絵本をめくらせろ!!( `ー´)ノ」

とばかりに次々とページをめくり始めたのです・・・

 

そう、長女にとって絵本はお話を読んでもらうものではなく、手先を動かすものになっていたのです。

 

こうなると、お話を読んであげようとする私もイライラするし、長女も自分のペースでページをめくれないのでイライラするし・・・ってことで、もう強制的な絵本の読み聞かせはやめることにしました。

 

私自身、絵本を読むことが楽しい時間ではなくなってしまったのです。

 

妊娠中の私の野望、早くも潰える・・・(*´Д`)

 

 

それが、昨日3歳を迎えた長女。

お風呂上りには

「本読んで~」

と本棚から絵本を数冊持ってくるようになりました!!(*^▽^*)

 

本が好きになった理由&本が好きになるための方法をまとめてみます。

 

長女が絵本を好きになった3つの理由=本が好きになるための方法

①小さい頃から絵本に触れ合っていた

0歳の頃は、絵本=読むものではなかった長女。

しかし、身近にあるってことが大切なんだと思います。

 

確かに私も子ども達の前で本を読むことがありましたが、私が読書をする場合、当然ながら音読はしません。

 

子どもの目から見える行為って、ページをめくることなんですよね。

そう思うと、長女は忠実に私の真似をしていたと思います。

 

②定期的に図書館(本屋)に行くこと

実はこれが効果絶大だと思っておりまして・・・(*´з`)

読み聞かせは続けられなかった私ですが、2週間に1度本の借り換えに行ってます。

 

長女も私も、絵本の存在を忘れて全く絵本に触らない週もあったのですが、自分の気分転換になるし、子ども達を飽きさせずに過ごさせられるからです。

 

図書館って、シーンとしていて若干緊張感があります。

いつも行く賑やかな支援センターとは大違いで、子ども達にとっては異空間。

新たな刺激になっているようです。

 

それから、図書館の何がいいって、子ども達にたくさんの人が本を読む姿を見せられることです。

 

相変わらず、子どもにとってはページめくりに見えるのですが、成長するにつれ、読書をしているってことが分かってきます。

 

さらに、小さい時から図書館に通うと、公共の場のマナーも一緒に学べてしまうんですよ‼!(≧▽≦)

(ただ、親としては他人に迷惑をかけないか内心ドキドキなんですけどね・・・)

 

「声を小さくして話そうね」

とか

「走らないんだよ」

とか

「本は大切にしようね」

とか。

 

なんなら、図書館主催の読み聞かせ会とかあったりして、お話を聞くのって楽しい!!ってなる可能性もあります。

 

もし、近くに図書館がない場合には、本屋さんでもいいかと思います。

「買って~(ノД`)・゜・。」

と泣きつかれることもあるかもしれませんが、私はある程度の静かな雰囲気と本がたくさんってのが、ポイントだと思っています。

 

(お子様に泣きつかれても、本代は払えませんので、あしからず・・・・(*´з`))

 

③身近な大人が本を読む姿を見せる

これは、家族の誰でも構いませんが、子どもに近いママなりパパだったらなおよし!です。

 

子どもって身近な大人の真似をしたがりますから。

読む本も漫画、雑誌、図鑑なんでもOKです。

 

最近、家づくりで頭がいっぱいの夫は、ハウスメーカーのカタログやら見積書を見ているのですが、長女も次女もハウスメーカーの冊子をめくり始めましたよね・・・

 

長女なんて

「このおうちがいいなぁ~」

なんて言い出しましたから(*'▽')

 

本から得るモノの大きさ

私は、本を読む習慣=一生モノの財産だと思っています。

その理由は

①知識・経験の宝庫

→図鑑、百科事典なんて知識の最たるものです。

 

自分が知らない世界を疑似体験できるということは、他人の人生をちょっぴり味わうことにもなります。そこから、想像力が生まれるのでしょう。

 

②語彙力UP

→「言葉を知っているからこそ、思考ができる。思考力を高めたかったら言葉をたくさん知っている必要がある。」

 

どこかで読んだこの文章。私にとってものすごく印象的で、とても納得できました。

確かに、人間、知らないものについては考えることができないし、考える必要もなくなります。

 

多くの言葉を知っているから、それを関連させたり、比較したりして考えることができるようになるのでしょうね。

 

③学びたいことを深められる

今やネットやSNSで最新の情報は得られますが、あまりにも情報量が多すぎて、どれが正しい情報なのか、わかりにくい時代。

 

例えば、心理学を学びたいとして、その道の専門家が書いた本は、やはり情報の質が高いはずです。

 

加えて、長い時代読み継がれてきたものは、その期間で淘汰されてきた情報です。

それゆえ、多くの人に支持されてきており、信ぴょう性の高いものといえるでしょう。

 

ネット検索も1つの学び方、専門書や情報誌も1つの学び方として位置付けてほしいなと思っています。

 

~以上、本が好きになった長女の話と本が好きになる方法でした~

 

とどのつまり・・・

読み聞かせのタイミングを失ってしまった皆さん、

0~2歳で読み聞かせがうまくいかなくても、本と触れ合う機会さえあれば、大丈夫ですよ~!!٩( ''ω'' )و

 

と言いたいのです!! 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

( 最近、このシリーズが気になってます。)

[新版]くらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+プラス)

[新版]くらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+プラス)

 
もっとくらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+ぷらす)

もっとくらべる図鑑 (小学館の図鑑 NEO+ぷらす)

 
くらべる図鑑クイズブック (小学館の図鑑 NEO+ぷらすPOCKET)

くらべる図鑑クイズブック (小学館の図鑑 NEO+ぷらすPOCKET)

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

【成長記録】祝・長女が3歳になりました!!

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(*^▽^*)

 

祝・長女3歳のお誕生日

本日10月25日は、我が家の長女の3歳の誕生日です(∩´∀`)∩

長女が私達のところに生まれて来てくれて、もう3年になるんですよ・・・

ということは、私も親歴3年。

 

思えば、産後2日目でNICU行きだった長女。

このときばかりは、事あるごとに泣いてました・・・

 長女は覚えているんだろうか?

samisamiism.hatenablog.com

samisamiism.hatenablog.com

samisamiism.hatenablog.com

 

それが、無事に3歳を迎えることができてる!!

今思うと、ものすごい奇跡だなって思えます。

 

そんな長女ができるようになったことをまとめてみます。

 

3歳の長女ができるようになったこと

①妹の面倒を見ること

お転婆な1歳の次女。

買い物に行けば、あっちへウロウロ、こっちへウロウロ。

 

そんな次女の手をつなぎ、

「こっちおいで」

と連れて来てきれる姿は頼もしさを感じます。

 

また、これまでは次女を邪険にすることが多々ありましたが、「一緒に遊ぶ楽しさ」も覚えたようです。

 

②1人でトイレ

私の怠慢で遅くなってしまったトイレトレーニング。

もう、オムツなしでおしっこをすることができるようになりました。

(長時間の車移動や夜はまだオムツありですが)

 

パンツやズボンを装着するまで一人で完璧に・・・

コレができるようになると、だいぶ楽になりますね。

 

あとは、大がトイレでできるようになれば、見事オムツ卒業!!

samisamiism.hatenablog.com

 

③走ること、登ること、ぶら下がること、跳ぶこと、スキップ、前転

運動全般が好きになってきたようです。

最近のハマり技はスキップ。

「ママ、見ててね」と何度も何度も披露してくれます。

 

実は私、この運動系の成長を1番気にしておりました。

我が家の長女、1歳前に寝返りもハイハイもせずに、歩き出した子。

 

0歳の頃は、寝返りしないことやハイハイをしないことを心配され、運動系は苦手なのかも・・・と思っていました。

 

確かに、ハイハイをしている子に比べれば、運動量=筋肉量は明らかに違うだろうなという予感はあったものの・・・。

 

しかし、最近になって足の動きや手の動きが安定してきて、見ていてもそんなにぎこちない動きはなくなってきました。

 

きっと、お隣の運動好きなKくんの影響でしょう。

それから、保育園で新しい体を使った遊びを覚えてくることも。

何でもチャレンジしてくれる子になってほしいです。

 

④保育園での出来事を具体的に話すこと

これまでは、いまいち会話に具体性がなかった長女。

(言葉習得中なので、当たり前ですが。)

 

「今日何してきたの?」

と聞けば

「外で遊んだの。」

だったのが、

「今日は外でお砂遊びをしたよ。〇〇ちゃんはハンバーグを作ったの。パパに食べてもらうんだ。きっと、喜んでくれるよ」

ってすっかりおしゃべりさんに。

 

最近は、保育園の担任の先生のお名前やお友達の名前も出て来て、しっかりコミュニケーションがとれるようになってきました。

 

⑤相手を喜ばす言葉が使えること

コレは、以前も少しあったのですが、最近はさらにグレードアップ。

毎晩、寝る前に言う一言。

「〇〇ちゃん、パパとママが好きなんだ♡」

 

してもらったことに対していう一言。

「ありがとう、お父さん。(お母さん)」

(いつもパパなのに、こういう気を引く言い方をするのです)

 

夕食時にいう一言。

「おいしすぎる~」

 

ついつい笑顔になっちゃう言葉をバンバン言うようになりました。

たくさんの人への「幸せ言葉」ぜひ、続けてほしいな。

 

⑥読み聞かせが好きになった

これまであまり絵本に興味を持たなかった長女。

 理解できる言葉が増えたからか、最近はお風呂の後などに

「絵本読んで」

と自分から言ってくるようになりました。

 

お気に入りはこぐまちゃんシリーズ「たんじょうび おめでとう」

こぐまちゃんは、長女と同じ3歳になります。

 

たんじょうびおめでとう (こぐまちゃんえほん)

たんじょうびおめでとう (こぐまちゃんえほん)

 

同じ年ってことで親近感が湧くのか、こぐまちゃんと自分を比べながら、聞いています。

 

さらに、読み聞かせした後は、自分で絵本を読むように・・・

といっても、文字を読んでいるのではなく、絵本を見ながら覚えている内容をおしゃべりしている感じ。

(これも、アウトプット!!)

 

長女の誕生日に思うこと

まずは、今日の日まで無事に成長してくれていることに感謝です。

 

長女の家族への色々な気遣い(両家祖父母を含め)ができるところは、私も見習いたいと思うくらいオトナです。

それから、こんなエピソードも。

 

これから、自分のやりたいことにどんどんチャレンジしてほしいと思っています。

そして、自分の強みを見つけてほしい。

気の合う友達とたくさんの笑顔であふれる毎日を送ってほしい。

身近な「幸せ」に気づける心を持ってほしい。

 

今日からが新たな長女の歴史のスタートになりますように。

 

ちなみに・・・本日長女はこんな状態です・・・(*´Д`)

 

samisamiism.hatenablog.com

samisamiism.hatenablog.com

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

【出会った人シリーズ】ハウスメーカーの営業マンのタイプ分け~自分と相性がいい営業マンを選ぶべき~

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(^^♪

 

週末から台風で、悪天候の日が続きましたね。

皆様のところは大丈夫でしょうか?

 

私は、ほぼ外出しておりませんでした。

ただ、そうするとメンタルやられますね・・・(*´Д`)

親子でストレスフルです・・・

 

さて、今日は「私が出会った営業」の話。

f:id:se-sami-street:20171023173847j:plain

 

ハウスメーカーの営業マンのタイプ分け

家づくりを考え始めてもうすぐ2年。

これまで、たくさんのハウスメーカーを見学し、

たくさんの営業の方をお会いしました。

 

今回は私が出会った営業の方の

タイプ分けを紹介します( *´艸`)

 

 

①マニアックタイプ

入社間もない20代の方に多かったです。

いわゆるマニュアルを大事にします。

 

そのため、初めての来店でその人が

家づくりを検討し始めてどのくらいなのかなど、

相手の状況はお構いなし。

 

どこがマニアックなのかといいますと、

展示場に行ってまず、構造を細々と説明し始めます。

 

私的には、構造って建物が気に入ってから

ようやく頭に入ってくるんですが・・・

 

自分のツボに入ると、とにかく説明が長いのが特徴です。

 

②天然タイプ

こちらも若い人に多かったのですが、基本とてもいい人です。

展示場でもしつこい営業がなく、自由に見せてくれました。

 

ただ、若いだけあって上司と一緒に営業する機会も多く、

何かと上司に指導されてまして。

資料を出すタイミングとか、建物の説明の仕方とか。

 

顧客のペースで要望を伝えやすい、お願いをしやすい

という点では、天然タイプの営業の方とは

距離が縮まるのが早かったです。

 

ただ、何せ天然なので、話を詰めるのが甘い・・・

次の契約の締日とか曖昧なままだったり。

この方を選ぶなら、バックに強靭な上司がついていると安心ですね。

 

③自己理論タイプ

コチラは、中間管理職の方でした。

ある程度年齢もあがり、地位も成績もあるんでしょうね。

雰囲気的にそれなりの余裕もあり、

聞かれたことに適切に答えてくれます。

 

自分の会社の強みや弱みも押さえていて、

きっと仕事がデキる方なんだろうな、

安心して任せられるなという印象でした。

 

ただ、この方の自己理論が出るのは、

他社のとの競合することになったとき。

 

これまでの説明と他社の製品の説明とに

矛盾が出て来るんですね・・・

 

例えば、「太陽光まではいらないですよ」

と言っていたのが、他社が付けてきた途端

「太陽光を付けるとランニングコストが減り、ある意味で投資です」

とか。

この会社1本で行く場合はいいのですが、

他の営業の方と比較した場合、

信頼感がダウンしてしまいました。

 

④気配りタイプ

コチラは、店長クラスの方でした。

やはり、店長だけあってそれなりに成績を上げてきています。

年齢は30代後半~40代。

 

どんな気配りができるのかといいますと

〇子どもへの配慮:オムツ、キッズルームでの預かりなど

〇金額的な折り合い:最初に予算ありき

〇時間の配慮:話し合う時間厳守

〇ドリンクサービス:おかわりのタイミング

 

だから、1時間半~2時間の打ち合せに行っても

疲れをあまり感じません。

 

この方のいいところは、

「できることはできる、できないことはできない」

とはっきり断言してくれることです。

 

表情にも気を配りすぎて(基本笑顔)

素の表情がわかってしまうという、

嘘のつけない方なんだなという印象でした。

 

⑤ゆるゆる曖昧タイプ

 コチラも店長さんクラスで30~40代の方。

この方は、相手の意向に合わせるという特技を持っています。

相手の状況を読むのが得意です。

 

相手の意向に沿うことで、これまでの地位と成績を築いてきたんでしょうね。

例えば、展示場見学でも、「ご自由にどうぞ」形式です。

 

決して、後からついてきてセールスはしません。

必要とあらば、説明ができるように待機しています。

 

ある意味気配りタイプとも似ているのですが、

決定的に違うのは、相手が本気で検討してくれるまで

具体的に詰め寄ることはしません。

 

次回の来店予定にしても、予算にしてもゆるゆるです。

ほぼ、決めてくれた方には一生懸命。

その点で、自分の意思が決定している方にはいい営業マンです。

 

たくさんの営業マンに会って

 これまで、様々な営業マンに会ってきましたが、

結局のところ、自分との相性だと思います。

 

自分が自分の家の理想像を強く持っているなら、

ゆるゆる系のほうが希望を叶えやすいですし、

家づくりのプロとしてリードしてほしいなら

はっきり言ってくれる方の方がいいです。

 

ただ、営業という職業柄、その背後には必ず自社の利益獲得という使命もあります。

ボランティアで相手のために・・・というわけではありません。

 

だから、自分の予算と理想の家のギャップをどのようにして折り合いをつけていくか、そのために適切なアドバイスをしてくれるのは、どの営業マンか?を見極めていく必要があります。

 

その営業マンの人柄とか、誠意とか、醸し出す雰囲気、会ったあとの余韻とか、自分が感じる感覚って大事ですよ。

(実際、営業の方が変わった私としては重要視・・・)

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する

営業の魔法―この魔法を手にした者は必ず成功する

 
「売れる営業」がやっていること 「売れない営業」がやらかしていること

「売れる営業」がやっていること 「売れない営業」がやらかしていること

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

【出会った人シリーズ】自分を押し通す必要がある職業~ずぶとい神経の保険会社のおばちゃんに会った話~

こんにちは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(∩´∀`)∩

 

最近、めっきり寒くなってきました。

我が家では暖房器具が稼働し始めております。

 

そして、次女は鼻水ダラダラです。

これ以上ひどくならないように、病院に行ってきました。

 

さて、今日は「保険会社のおばちゃん」の話。

 

ママ友との憩いの時間に・・・

先日、お隣さんと駐車場で子ども達を遊ばせていたときの事。

 

実はこの外遊びの時間、子どもを発散させると同時に、私自身も、お隣さんと話すことで発散するという大事な時間なので、定期的に一緒に遊ばせています。

 

しばらくすると、お隣のママさんは、

長男のK君をお迎えに行くため、

遊ぶのを一時中断して、車で幼稚園へ向かいました。

 

我が子と遊びながら、お隣さんの帰宅を待っていると、車を玄関に乗り入れ、すぐさま家の中へ。

 

どうしたのかと思っていたら、

「トイレ~」

とK君の声がするではありませんか!

 

何とかトイレに間に合ったK君。

お隣のママさんは、車を待機させつつ、

1歳の娘さんを見て、

K君の制服を着替えさせようとしていました。

 

その時登場したのが、保険会社のおばちゃん!!

 

図太い神経の保険会社のおばちゃん登場

実はこの方、私も会ったことがありまして。

とある保険会社の当地域担当のおばちゃんです。

 

お隣さんは、以前、自宅で保険の話を聞いたことがあるせいか、何か保険会社のイベントがあると、宣伝に来るらしいのです。

(という私もこの会社の食事会に参加をしたことがあるのですが(*´з`))

 

決して、悪い人ではないのですが、この時ばかりは私、唖然としてしまいました('Д')

 

先述の通り、お隣ママは、

車のエンジンをかけたまま、

K君と1歳のAちゃんの対応中。

まさに、お取込み中なんですよ・・・Σ(゚Д゚)

 

そんなときに、その保険会社のおばちゃんったら、しゃべる、しゃべる・・・(;一_一)

 

自宅前の車のドアが開いたまま、エンジンが付いたままなのに、10分近く話をするんです!

(ドアはK君が気を利かせて閉めてましたが)

 

しかも、そんなに重要な話なのかと思ったら、「ガンに関する講習会」イベントの案内のみ・・・

「ぜひ来てください」ってことをひたすらしゃべる・・・

 

お隣さんもかなりいい人なので、最後まで話を聞いていましたが、見ているコチラが引いてしまいました(;'∀')

 

さらに、ようやく帰るかと思ったら、私の方に来てまた会話。

 

しかも、一時着替えのため、家に戻りベランダから身を乗り出すK君を見て、

「私のお客さんで子どもにベランダに鍵をかけられた人がいて~」

って・・・(*´Д`)

 

私も急いで、

「危ないから、降りて~」

って声をかけたのですが、

その話する前に、K君に声をかけるのが先だよね・・・

 

もし、そんな話してるうちに落ちたらどうするの??

って焦ってしまいました・・・

 

それでも満面の笑みで話しているおばちゃん。

彼女の中に悪気は全くないように見えました。

 

自分を貫き通す仕事+おばちゃん=最強 

私の勝手なイメージですが、保険会社の営業というと

保険の営業をされ、半ば不本意に契約させられるのではないか?

という警戒心を持ってしまいがちです。

 

契約まで話を持って行くという仕事柄、

どうしても敬遠されがちですが、

これは保険会社に限ったことではなく、

営業職全体に言えることかもしれません。

 

そもそも、私の保険会社の警戒心は

私が保険に無知だからなんですが、

今現在加入している保険をプロの目で見直してもらう

というメリットも大いにあると思います。

(私は夫の知り合いの保険会社で内容を見直してもらいました)

 

ただ、やはり今回のように子どものことで手が離せないときに、営業されてもまったく響かないのです。

むしろ、空気を読んでほしい・・・

 

見ていたこちらでさえ、気分のよいものではありまでんでした。

この人からとは保険の契約はしたくないとさえ思ってしまう・・・(*´з`)

 

子どもに手をかけたいときに「ガンに関する講演会」って・・・

この時点で信頼関係は崩壊です。

(いや構築もされていないかもしれません)

 

今、離すべきタイミングではないのです。

このタイミングで「ガン講習会」の話ができたのは、おばちゃん特有の図々しさがあったからかもしれません。

 

(この意味のおばちゃんとは、年齢的なものではなく、これまでの経験で築き上げられた二次的な性格的なものとでもいいましょうか。)

 

もし、本気で相手のことを考えるなら、相手の状況を読むことが必要です。

それができるかどうかって、営業成績に関わる気がします。

 

samisamiism.hatenablog.com

 

 

今回、このおばちゃんに会って学んだことは、

自分を貫く必要がある仕事は、どこまで踏み込むのかそのタイミングはいつなのかの見極めが必要ってこと。

 

それから、営業職+おばちゃん=最強・・・ってことですかね。

 

書けばわかる! わが家にピッタリな保険の選び方

書けばわかる! わが家にピッタリな保険の選び方

 
最新保険ランキング 2017下半期

最新保険ランキング 2017下半期

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

【幼稚園選び】幼稚園選びの基準とは?~チェックリストを作り、幼稚園見学をしてきた話~

f:id:se-sami-street:20171020000027j:plain

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(^^♪

 

週末、ワンオペ育児で腐っていました.・・・(*´Д`)

 

仕事が大事なのは分かるんですが、

やはり、自分も休みたいのが本音です・・・(*´з`)

 

さて、今日は「幼稚園選び」の話。

 

来年から幼稚園に入園する長女の性格

今月末に3歳になる長女。

子どもの成長は早いもので、来年からもう幼稚園入園です。

 

本当は今年からでも、受け入れてくれる幼稚園はあったのですが、次女も生活リズムが整ってきたし、せっかく一緒に過ごせる時間があるので、今年は入園しないことにしました。

 

でも、友達の交流の場は欲しいし、私も一息つきたいときはある!!

ってことで、現在長女は一時保育に週2回通っています。

 

一時保育の日はとても楽しいようで、家に帰ってくると、

「保育園で大きなブロックからジャンプしたよ」

とか

「お砂場でハンバーグを作ったよ」

とか色々と話してくれます。

 

どんどんできることが増えて、自信を付けて帰ってくるので、助かります。

家で私と次女とじゃ、できない経験がたくさん。

 

さらに、長女が通っている保育園は、

しっかり連絡帳に1日の出来事を書いて家庭に報告してくれます。

子どもの記憶や言葉は曖昧なので、連絡帳があると安心です。

 

そんな長女。実は慣れるまではじっくり観察派です。

結構な慎重派で、場や人に慣れるまでに時間がかかります。

 

家では完璧にできるトイレも保育園ではしません。

好奇心旺盛ですが、なかなかチャレンジするまでには、時間が必要です。

 

周りの友達を見て行動することで安心するのか、一時保育の長女には関係ない歯科検診の時にも、先生達が気づかないうちに最後尾に並んでいたそうです。

(先生方、大爆笑( *´艸`)

 

この長女の性格に合う幼稚園についてまとめてみます。

 

幼稚園見学その1~のびのび系~

このK幼稚園は少人数制です。

年少組、年中組、年長組が1クラスずつで多くても1クラス20人ちょっと。

 

当園後の自由遊び→クラスごとの活動

→園庭遊び→おかず給食(白米持参)

→午後の活動→2時過ぎ帰宅。

 

各学年に合った制作活動や調理実習が行われているそうです。

仕切りのない、広いオープンスペースで活動することが多いそうです。

 

メリット

〇少人数制なので、よく見てもらえる

→個人的な課題にも対応可能

〇子どもが自由に遊びを選べる

 

 

幼稚園見学その2~教育系~

このY幼稚園は、中規模幼稚園です。

年少組、年中組、年長組それぞれ2クラスずつあります。

 

1日の流れは

当園後自由遊び→各クラスの活動(英語、リズム遊び、体操遊び、暗唱ゲーム)

→系列保育園手作りの完全給食→自由遊び→2時過ぎ帰宅。

 

こちらの幼稚園は、プレ小学校という印象で、あらかじめカリキュラムが決まっているそうです。

 

メリット

〇カリキュラムが豊富(習い事兼務の状態)

→月謝=習い事との併用と考えればコスパよし

〇小学校での連結がスムーズ

 

 何を基準に幼稚園を選ぶのか?~チェック項目~

 2つの幼稚園を見学して思ったことは、

幼稚園の教育方針によって、まったく違った雰囲気の園になるということです。

 

親の願いとしては、毎日楽しく幼稚園に通ってほしい!!

これが第一だと思うんですよね。(#^.^#)

 

では、幼稚園は何を基準に選ぶのか?

いくつかの候補を挙げていきたいと思います。

 

 

①月の月謝=納付金

(保育料、給食費、バス代、施設設備費、父母会費、教材費など)

→いくら気にいった保育園でも、毎月ギリギリの生活費なってしまうとキツイです。

程々の金額ならよし。

 

②教育方針・カリキュラム

→教育方針に基づいて、毎日どんな活動をしているのかってかなり重要です。

幼稚園になると、なかなか親の目から普段の生活が見えにくくなるもの。

子どもにどんな力を育てたいか?そのために必要な活動は?

と掘り下げて考えたいと思っています。

 

③通園にかかる時間

自分で送迎する場合、通園にかかる時間を考慮して1日の生活リズムを決めていくことになります。

子どもは、想定外な行動が多々あることを考えると、あまり遠くないほうがいいでしょう。

 

④送迎バスの有無

小さい子がいる、登園時間に間に合わないなど、家庭の事情は様々。

子どもの通園にバスという選択肢があると、親にとっても便利です。

 

⑤給食の内容

私が行った幼稚園は、おかず給食(おかずのみの給食で、白米持参)と完全給食がありました。

親としては、完全給食のほうが絶対楽です。

しかも、仕出しなのか、完全に手作りなのかも分かれます。

 

⑥預かり保育の時間

共働き世帯の場合、何時まで預かってくれるのか?というのは幼稚園選びの大事なチェック事項です。できるだけ長い時間預かってくれたほうが、助かります。

 

⑦幼稚園行事

運動会や学芸会など、子どもの成長を見る場となる幼稚園行事。

どんな発表の場があるのか、どのくらいの頻度で参観するのか。

また。宿泊活動の機会は大きな成長の場になるので、要チェックです。

 

⑧父母会活動の頻度

コレ、お隣のママさんからアドバイスを受けて、初めて気づきました。

子どもがお世話になる幼稚園だから、親としてできることは力になりたいと思うのですが、あまりに役員さんの数が多いとか、頻繁に集まるとなると、引いてしまうことってあります。

幼稚園の先生はあまり不利益になることは言わないでしょうが、念のため聞いておくといいでしょう。

 

⑨駐車場の有無・広さ

車で送迎を考えている場合、すれ違えないくらい狭い道とか、一斉に帰宅する時間に車を停められないということはないかを見てきました。

 

⑩幼稚園の施設・設備

古い設備しかない幼稚園よりもある程度新しい設備が整った幼稚園のほうが魅力を感じます。子どものやる気とかにも影響しそうですしね。

また、その幼稚園独自の施設だったり、設備から園の特徴が見えたりします。

 

⑪子どもの性格との相性

ココも大事ですね。好奇心旺盛で何でも自分でやりたいタイプなのか?みんなで一斉に取り組んだほうが安心して取り組めるのか?子どもの性格をよく考慮してあげることも必要だなと感じました。

 

以上、幼稚園選びのチェックリストを作ってみました。

どの項目を重要視するか、総合的に好印象なところはどこか?

で決まってくると思います。

 

さて、長女の幼稚園。

スタートするのに一歩遅れてしまう慎重派の長女のことを考えれば、カリキュラムが決まっていたほうが、スムーズに活動できるのかもしれません。

 

そうすると、教育系なのかな?

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

幼稚園選び必勝ガイド

幼稚園選び必勝ガイド

 
幼稚園選び必勝講座―Como「幼稚園ママ100人委員会」がツボを伝授!

幼稚園選び必勝講座―Como「幼稚園ママ100人委員会」がツボを伝授!

 
行きたい保育園・行かせたい幼稚園 探していたのはここ! (クーヨンBOOKS)

行きたい保育園・行かせたい幼稚園 探していたのはここ! (クーヨンBOOKS)

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

【要確認!】無駄な支払いはありませんか?~携帯のまとめて支払いの罠・失敗談~

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(∩´∀`)∩

 

今日は朝からツタヤディスカスの返却を忘れていたことに気づき、テンション下がりまくってます・・・(;一_一)

 

無料体験もうすぐで終わりだったことを忘れてました(*´Д`)

 

さて、今日はそんな私の「お金にまつわる失敗談」の話

 

TSUTAYAディスカスの解約が面倒な話

陸マイラー活動の一環でポイントサイトから、ツタヤディスカスの30日間無料体験に申し込んだ私。

 

先ほどご報告した通り、返却をすっかり忘れてましたよね・・・

週明けに無料体験が終了するというのに、本日発送したから、きっと有料に(*´Д`)

まんまと、無料体験という甘い言葉の罠に引っかかりました(+o+)

 

しかし、このTSUTAYAディスカス

解約がちょっと面倒でした。

 

私のパスワード管理不足でなかなかログインできず。

(そう、自分が悪いんです・・・もしかしたら、最初の仮パスワードのままだったかも)

 

クレジット決済だった私。

パスワードの再発行に、クレジットカードの下4ケタの番号が必要でした。

 

ただ、これまた面倒なのが、携帯会社のまとめて決済だったこと。

TSUTAYA自体には、クレジットカードを登録していないんですね・・・

 

だから、「メールアドレスがわからない場合」から、再度メアド登録して、ようやく仮のパスワードをゲット。

 

その後、仮のパスワードでめでたくログインしたのですが、右上のマイメニューにもサービスにも「解約」「サービス停止」という文字はありません。

 

それから私はどうしたか?

ネット検索で「TSUTAYAディスカス 解約」で検索。

すると、「TSUTAYAディスカスのご利用ガイド」がヒット。

そこから、再度ログインしてようやく解約手続きです。

 

ここで、注意点がいくつかありました。

①商品が返却(相手先に到着済み)されていないと解約できません。

そのため、無料体験期間終了の3~5日前には発送しなければいけません。

この時点で私、アウトです・・・(*´з`)

返却が確認されるとTSUTAYAディスカスからメールが届くようです。

 

②サービス停止とサービス解除の2つがある

簡単に言いますと、

サービス停止は登録情報はそのままで、定額サービスなどの月会費は発生しない。

いつでもレンタルや動画視聴、音楽配信などの再会可能。

 

サービス解除は登録情報など過去の履歴がすべて削除。もちろん、月会費は発生しません。

 

商品が返却されていない場合は、サービス停止、解約申請をしても、無効となり、自動的に有料サービスに移行されます。

qa-top.tsite.jp

 

もう、こりゃ有料サービスに確実に移行されますね・・・

 

テンションが下がっていたのも束の間、

よくよく解約申請手続きの内容を見てみると、

定額8だけではなく、動画視聴サービス月会費約600円にも加入している状態ではありませんか!!Σ(゚Д゚)

 

これが、無料体験の怖いところ。

私がよく見てないせいですが、気づかないうちに複数のプランに加入していたりします・・・

 

そちらも即解約申請です٩( ''ω'' )و

 

実は、まだまだ無駄なお金の支出が・・・

今回、TSUTAYAディスカスの決済方法が携帯会社のまとめて支払いだった私。

解約申請がきっかけで、携帯会社の支払い管理の画面を開き、有料サービスを確認してみましたよね。

 

すると・・・過去に登録した有料サービスが2つも・・・

その額、2つ合わせて600円ちょっと。

しかも2013年からずっとですよ・・・(*´Д`)

1年で7200円、それが4年・・・約3万円・・・

このときばかりは、過去の私を恨みました・・

 

3万円をただただ、ドブに捨ててました*1

 

もう、今日はただただ、ショックです。

しかし、TSUTAYAディスカスがなければ、まだまだお金を無駄に捨てていたと思うので、有料サービス料を払うことで、無駄に気づけたということで、プラスに考えることにします。(*'▽')

(そうでないと、やってられません・・・)

 

私のようなことがなように、みなさんもぜひ自分の携帯会社支払いサービスや携帯オプションプランの見直しをしてみてくださいね(*´з`)

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

Huawei P9 LITE SIMフリースマートフォン VNS-L22-GOLD(ゴールド) 【日本正規代理店品】 VNS-L22-GOLD
 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp

*1:+_+

【知育玩具】3歳でもできる折り紙の本紹介!~長女の初折り紙体験~

こんばんは。

今日もご訪問いただき、ありがとうございます(*´▽`*)

 

今日は、地域のバザーに行ってきました。

衣替えをして不要な子ども服を提供し、

これから着られそうな服をいただく・・・(^^♪

リサイクルっていいですね~(*^▽^*)

 

さて、今日は「子育てお役立ち商品」のご紹介の話。

 

小学校前に身に着けるスキルって?!

小学校前の3年間にできること、してあげたいこと

小学校前の3年間にできること、してあげたいこと

 

 以前紹介しました、コチラの本。

小学校生活にスムーズに移行するために

身に着けておくと良い習慣や

させておくといい経験がたくさん紹介されています。

samisamiism.hatenablog.com

 その中の1つに手先を使う練習として

「折り紙」が紹介されていました。

 

折り紙を繰り返しやることで、手先が器用になるんだとか。

さらに、絵を見ながら折るという動作は、

2つのことを同時に行うので、処理能力も求められると思います。

 

そこで、早速毎週通っている図書館で折り紙の本を探してみました。

 

見つけた!3歳からの折り紙の本!

折り紙の本・・・

と言っても、季節ものシリーズから

生き物シリーズ、はたまた高度な技術が

必要なものまで千差万別です。

 

そんな中で、もうすぐ3歳の長女用に見つけたのがコチラ!

 

おんなのこのおりがみ 3?5さい

おんなのこのおりがみ 3?5さい

 
おとこのこのおりがみ 3?5さい

おとこのこのおりがみ 3?5さい

 

 表紙にも3~5歳とあるように、小さい子から

できる折り紙の本のようです。

 

早速、親子で折り紙をしてみると・・・

初めての折り紙に長女はワクワクです。

 

なんて言ったって、こんなに素敵なアイスクリームができる!!

って思えるお手本が載っているんですから!

f:id:se-sami-street:20171012232328j:plain

いざ、チャレンジしてみると、

意外に長女さん、私の手本と本を見ながら1人でも折れる!!

若干、折りが甘いところもありますが、

それはご愛敬ってことで( *´艸`)

 

アイスクリーム、イチゴ、おにぎり、水筒、お皿・・・

と順調に折り紙を折り続けました!!

 

そして、できた作品がこちら

 

写真は3つしか載せていないのですが、

初めてにしては、いい仕上がりです(*'▽')

 

他にも、食べ物、ままごと、動物、遊べるおもちゃ、季節・行事など色々なものが折り紙で作れます。

f:id:se-sami-street:20171012233044j:plain

f:id:se-sami-street:20171012233117j:plain

 

長女の折り紙熱がアガる⤴

この本のおかげで長女の折り紙熱が確実に上がりました。

繰り返し折り紙を折ることで、手の動きも段々スムーズに。(*´▽`*)

(気のせいなのか?親ばかなのか?)(*´з`)

 

きっと、「自分でできた!」っていう喜びが、折り紙への関心を高め、「もっとやりたい」になっているんでしょうね。

 

言い換えれば、成功体験からのやる気up→自信がついたということ。

子どもの頃の成功体験って本当、力を伸ばす源だなって思います。

 

しばらく、折り紙に付き合う毎日になりそうですが、長女のやる気を高めてくれることとなったこの本に出合えたことに感謝です。

 

よければ、お子さんとともに、折り紙いかがでしょうか?

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました(^_-)-☆

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

www.amazon.co.jp